【女性必見】ハネムーン先として、めちゃくちゃ人気ある海外4選

ハネムーン先として人気がある旅行先17選

【女性必見】ハネムーン先として、めちゃくちゃ人気ある海外4選
Pocket はてブ

女の子にとって、人生で最大の旅イベントといえば、新婚旅行。一生ものの思い出を大切な旦那様とつくるためにも、新婚旅行先選びは重要です。今回は、ここへ行けば絶対外すことが無いと思われる、ムード満点の新婚旅行先を17ヶ所ご紹介します。

*編集部追記
2015年1月公開の記事に6ヶ所を追加しました。
2017年3月更新の記事に新たに加筆しました。(2018/12/17)
2018年12月更新の記事に新たに加筆しました。(2020/1/12)

 

新婚旅行の平均予算はどのくらい?

一般的な平均予算は二人合わせて50万円〜70万円が相場と言われていますが、行き先や泊まるホテルによって抑えることは可能です。

例えば航空券やホテルなどが全て含まれたツアー手配にすると上記のような高額な新婚旅行になってしまいますが、LCCなどの格安航空機を自身で手配したり、宿泊ホテルをAirbnbにする、旅行先を物価の安いアジアのリゾートにするなど、ある程度の妥協点を設ければ費用は十分に抑えられます。

費用を抑えた分、現地のアクティビティ量を増やしたり、ちょっと高価な食事をするなどして二人の思い出が素敵なものになるよう調整をしましょう。新婚旅行をするにあたってどこに重きを置くかで、余計な出費を抑えることができます。まずは二人でどんな旅行にしたいか十分に話し合っておきましょう。

 

憧れの的、水上コテージに泊まりたい!モルディブ

photo by pixta

青い海に白い砂浜。二人っきりのビーチ、二人のためだけの水上コテージ、憧れてしまいます。

そんな夢のような新婚旅行が叶えられるのが、モルディブです。海に入れば、色とりどりの魚も二人の結婚を祝福してくれます。ベストシーズンは10月から4月。

■詳細情報
・名称:モルディブ
・時差:-4時間
・通貨:モルディブ・ルフィア(MVR)※日本では両替不可。現地でアメリカドルからの両替が必要。
・気候:高温多湿・熱帯性気候

 

ヨーロッパの中でもロマンチックな街!フィレンチェ

photo by pixta

せっかくの新婚旅行なのだから、思い切って奮発して良い所に行きたい人も多いはず。やはり憧れるのはヨーロッパ。その中でもとくにロマンチックなのが、イタリアのフィレンツェです。

芸術の街と呼ばれるフィレンツェにはアートがたくさん。美術館もさることながら、街中の教会や聖堂などの建築物が美しく、大好きな旦那様とならどこまででも歩いていけそうです。

■詳細情報
・名称:フィレンツェ
・時差:-8時間、サマータイムは-7時間
・通貨:ユーロ(EUR)
・気候:日本と同じく四季があり、湿度は低い

 

死ぬまでに一度は行ってみたい大自然!グランドキャニオン

photo by pixta

アウトドア派の新婚さんに人気なのが、グランドキャニオン。日本には無いスケールの大自然に憧れ、死ぬまでに一度でいいから行きたい憧れの地に、新婚旅行で行っちゃおう!という人も多いようです。

もちろん、ラスベガスなどのアメリカ本土大都市も満喫して帰ってくるとよいですね。

■詳細情報
・名称:グランドキャニオン
・時差:-16時間
・通貨:アメリカドル
・気候:四季があり、朝晩・日中とでは寒暖差が激しい

 

パリジェンヌに負けない優雅なウエディング姿を!フランス

photo by pixta

優雅なウエディング姿を思い出に残したい方におすすめなのが、フランスです。とくに花の都パリにはエッフェル塔や凱旋門、ルーヴル美術館など写真映えする人気スポットがほどよい距離に密集しており、街並を散策しながらどこで写真を撮っても画になります。

最愛の人と迎えた最高のハネムーンを、フランスで思いっきり満喫しましょう!この日だけは、パリジェンヌでなくあなたが主役です。

■詳細情報
・名称:フランス
・時差:-8時間
・通貨:ユーロ(EUR)
・気候:四季があり、東京より気温はやや低め

 

コバルトブルーと波の音に癒される、バリ島

photo by pixta

大好きな彼とふたりでゆっくりしたい方にオススメなのが、バリ島です。絶景の海を前に贅沢な時間を楽しめるリゾート地ながら、ホテルステイのコストパフォーマンスの良さが人気の秘密。

マリンスポーツや一流スパだけでなく、専用シェフお手製のプライベートディナーを、ロマンチックなキャンドルに囲まれながら味わいましょう。

■詳細情報
・名称:バリ島
・時差:-1時間
・通貨:インドネシアルピア(Rupia)
・気候:乾季は4月から10月、雨季が11月から3月頃

 

本場の古城で、シンデレラ気分を味わいたい!ドイツ

photo by pixta

ドイツといえばサッカーやビールが有名ですが、ぜひハネムーンで行ってほしいのが「ノイシュヴァンシュタイン城」です!シンデレラ城のモデルになったお城で、冬になるとまるでアナと雪の女王のエルサになった気分でウエディングフォトを撮ることができます。

また、秋にはオクトーバーフェストが大盛況するので、ビール好きの旦那様とサッカー観戦をしたりして過ごすのも素敵な思い出になります。

■詳細情報
・名称:ドイツ
・時差:-8時間
・通貨:ユーロ(EUR)
・気候:北部は海洋性気候、中・南部は大陸性気候で、山岳地帯の冬は厳冬

 

情熱の国で永遠の愛を誓う、スペイン

photo by pixta

絶賛建設中のサグラダファミリアを背景に写真を撮れるのは、スペインでの特権。完成予定の2026年を前に、建設中の姿と記念写真を残しておくのはいかがでしょう?

美味しいスペイン料理に舌鼓を打ち、情熱的なふたりにお似合いなフラメンコを鑑賞しながら永遠の愛を誓うプランがおすすめです。

■詳細情報
・名称:スペイン
・時差:-8時間
・通貨:ユーロ(EUR)
・気候:北部は海洋性気候、中央部は大陸性気候、東部・南部は地中海性気候

 

雄大な自然にむかって幸せを叫ぼう!スイス

photo by pixta

自然の中でのびのびとしたハネムーンを過ごしたい方におすすめなのが、圧倒的な自然美を誇るスイスです。思わずその雄大さに心が叫びたがってしまうかも。

ロープウェイや列車を利用して絶景を眺めたり、アルプスの少女ハイジの故郷へのハイキングで達成感を味わえば、新婚生活を前にふたりの絆もさらに深まること間違いなしです。

■詳細情報
・名称:スイス
・時差:-8時間
・通貨:スイスフラン(CHF)
・気候:日本と同じく四季があり、北部は比較的穏やかで南部は地中海性気候

 

グレートバリアリーフに愛を誓う!オーストラリア

photo by pixta

ハート型の珊瑚礁が有名なグレートバリアリーフも人気の理由の一つですが、オーストラリアといえば愛らしい動物や自然も魅力的ですよね。カンガルーやコアラと触れ合ったり、サーフィンなどの水上アクティビティで遊ぶのも羽目を外せておすすめ。

オーストラリアにはほかにも自然の神秘を感じるエアーズロックや、芸術の街メルボルンなど見所が満載です。

■詳細情報
・名称:オーストラリア
・時差:東部時間+10時間、中部時間+9時間半、西部時間+8時間
・通貨:オーストラリアドル
・気候:北部沿岸は熱帯気候、中・南部沿岸は温帯から冷温帯で四季があり中央部は砂漠気候

 

不動の人気!南国パワーに癒されるハワイ

hawaii

photo by photo by Deviant Art

ハワイと言えば昔ながらの定番の新婚旅行先ですが、やはり今でも一番人気です。観光地化しているオアフ島は安心して行けますし、もちろんビーチなど見所も豊富。

また、少し足を伸ばして、自然が残るハワイ島へと行くのもオススメです。

■詳細情報
・名称:ハワイ
・時差:+19時間
・通貨:アメリカドル
・気候:夏と冬があり、平均気温は24~30℃
1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して5年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

カップル・新婚旅行・ウエディング

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品