ベルギーの海外フェス「Tomorrowland(トゥモローランド)」の魅力

Pocket はてブ

皆さんは海外フェスへ行ったことはありますか?世界中から音楽好きの仲間が集まり、特別な高揚感と笑顔を共有するフェスティバル。

本記事では海外フェスに人生を注いだ著者、津田昌太朗さんの書籍「THE WORLD FESTIVAL GUIDE」に掲載されている海外フェスの情報をまとめました!


津田昌太朗さん

1986年兵庫県生まれ。大学卒業後、広告代理店に入社。「グラストンベリー」がきっかけで会社を辞めイギリスに移住し、海外フェスを横断する「Festival Junkie」プロジェクトを立ち上げる。現在は、日本国内の音楽フェス情報サイト「Festival Life」、海外フェス情報サイト「feslavit」を運営しながら、雑誌連載やラジオ番組のパーソナリティなど、フェスカルチャーをさまざまな角度から発信し続けている。ワタナベエンターテインメント所属。Instagramアカウントはこちら

 

あの時の自分のように「いつかあの場所に行ってみたい」とか「いつかあのアーティストを観てみたい」と思っている人の “いつか”をふき飛ばしたい。

大好きなアーティストが日本に来ないと嘆く暇があったら、こちらから出向いてやればいい。SNSで世界中のどこの景色だってすぐに見られるような時代だからこそ、その場所に行かないと分からないことがある。好きなものがあれば、僕たちはどこへだって行ける。

本書は、フェスティバルに魅せられ、フェスティバルにすべてを注いだ男、津田昌太朗の人生が詰まった本。きっとあなたがまだ知らない「フェス×旅」の素晴らしさをお伝えします。

\書籍の購入はコチラ/

 

Tomorrowland / トゥモローランド

2週連続開催に拡大し、動員数は40万人を記録!

photo by 「THE WORLD FESTIVAL GUIDE」より

トゥモローランドが産声を上げたのは2005年。ベルギーの小さな町ボーム(会場は今も変わらない)で、当時はまだ観客1万人程度の小規模フェスに過ぎなかったが、徐々に規模を拡大。

さらに2011年から毎年ストーリーに沿ったステージ装飾や舞台演出を行うようになり、独自の世界観を確立。EDMの世界的な流行とともに、非日常のファンタジーを体験できるフェスとして人気に火がついた。

photo by ©Tomorrowland

2013年には、約18万枚のチケットがわずか35分で完売するという激しいチケット争奪戦が話題になった。そんななか、2014年には10周年を記念し、この年限りで2週連続開催を敢行。さらに2017年からは正式に2週連続開催となり、毎年40万人が来場する世界最大規模のフェスとなった。

自国の国旗を身に纏う参加者が多く、メインステージで様々な国旗が掲げられている光景は、まるでダンスミュージックのW杯!実際に2018年の開催時期はW杯直後だったため、フランス人が誇らしげに国旗を掲げて会場を闊歩していた。また2019年からはフランスの雪山を舞台にした「TomorrowlandWinter」もスタートした。

■詳細情報
・開催国・都市:Boom, Belgium
・開催地:De Schorre
・アクセス:日本から飛行機で約12時間。ブリュッセル国際空港から市内まで電車で約20分。市内から会場までは有料のシャトルバスが随時運行している。会場までは約1時間。
・スケジュール:7月下旬(2019年は7月19日-21日、7月26日-28日)
・最近の出演アーティスト:Alesso, Armin van Buuren, Carl Cox, The Chainsmokers, David Guetta, Martin Garrix, Nin Kraviz, Steve Aoki, Richie Hawtin
・滞在スタイル:DreamVilleと呼ばれるキャンプサイ卜に宿泊するか、バスで1時間程度で市内に戻れるので日帰り参加も可能。DreamVilleには飲食店やスーパ一マーケットもある。
・チケット:2月に販売開始となるが事前登録が必須。チケットはすぐに売り切れてしまうので、割高にはなるが完売後に二次流通サイトで購入する人も多い。
・公式サイトURL:www.tomorrowland.com

 

見たら行きたくなる度100%!もはや映画級のアフタームービー

トゥモローランドが世界中で爆発的に人気になったのは、間違いなくアフタームービーの存在が大きい。他のフェスと比べても圧倒的に完成度が高く、まるで映画を見ているかのような興奮を覚えさせてくれる。

1億回以上再生された年もあり、DJがプレイしている様子はもちろん、観客や様々なエリアも紹介されている。近年では珍しくなくなったが…

\続きは書籍でチェック!/

 

SHOTARO’S ADVICE / アドバイス

photo by ©Tomorrowland

トゥモローランドの世界観をとことん味わいたいなら、オフィシャルツアーを販売するGlobalJourney社の「フライト・パッケージ」や「トレイン・パッケージ」も検討してみてほしい。各国からフェスに向かう人だけの専用飛行機や電車が用意され、移動中にDJが入ることもある。前後の時間を楽しめるだけでなく、参加している世界中のフェス仲間と友達になれることも。

フェスで知り合った仲間を訪ねてその国のフェスに行ったり、日本で歓迎したりと、そうした出会いを楽しむのもまたフェスの魅力のひとつ。物怖じせずに参加してみると新しい出会いがあるはず!

 

TOWN GUIDE / タウンガイド

街のど真ん中にある、「世界一美しい広場」

photo by 「THE WORLD FESTIVAL GUIDE」より

ブリュッセルに着いたらまず訪れたいのが、街の中心地にあるグラン・プラス。市庁舎などの歴史ある建物に囲まれた荘厳な空間は、世界で最も美しい広場と言われ、世界遺産にも登録されている。

花市や野外コンサートが定期的に開催され、トゥモローランドの前夜祭がここで行われることもある。また偶数年の8月中旬には、広場全体にベゴニアの花が敷き詰められ、75mx24mの巨大なフラワーカーペットが登場する。色鮮やかな花が楽しめる昼はもちろん、ライトアップされた夜景も必見!

 

その他のピックアップ情報は書籍でチェック!

・2,000種類以上のビールを堪能! / ベルギービール
・世界一のフリット&スイーツで腹ごしらえ / フレンチフライ
・会場から一番近い街は、ファッション好きの聖地 / アントワープ

 

「THE WORLD FESTIVAL GUIDE」で世界のフェスを楽しもう!

photo by 「THE WORLD FESTIVAL GUIDE」より

本記事の内容は、津田昌太朗さん著書「THE WORLD FESTIVAL GUIDE」に掲載されています。フェス×旅に魅せられて100を越える海外フェスに参加し、フェスティバルに人生を注いだ著書の熱意と人生が詰まった一冊。ページ数は180Pにもおよび、掲載フェス数はなんと121ステージ!

音楽が好きな方はもちろん、海外フェス経験がない方も思わず魅せられてしまう盛りだくさんな内容になっています!次の旅先の参考に、ぜひ手にとってみてくださいね!

 

書籍刊行記念トークイベントのご案内

『THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド』の刊行を記念して、津田さんと編集担当の伊澤慶一さんのトークイベントが開催されます。当日は、本書の制作秘話や最新のフェス情報などをたっぷりお話しされる予定。ぜひぜひご参加ください!

■イベント概要
・日程:5月23日(木)19:30~21:00(19:15開場)
・場所:代官山蔦屋書店1号館2階イベントスペース
・定員:先着60名
・参加条件:書籍『THE WORLD FESTIVAL GUIDE』+イベント参加券のセット(3,000円/税込)もしくは イベント参加券(2,000円/税込) を購入された方
・申込方法:代官山蔦屋書店の店頭(代官山蔦屋書店3号1階レジカウンター)もしくはオンラインストアからお申し込み可能です。
Pocket はてブ

WRITER

キタトモミ
旅する愛犬家
*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

イベント

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品