8月出発がおすすめの海外旅行先7選

Pocket はてブ

8月はお盆休みなどを利用し、少し長めの海外旅行に行く方も多いですよね。日本の夏は湿気が多くて同じ夏でも楽しめない…。そんな夏休みには一週間程度の少し長めの海外旅行がオススメ。

今回はそんな8月の真夏に行きたい旅行先を7ヶ所集めました。

 

壮大な景色はすごしやすい時に〜オーストラリア〜

photo by shutterstock

国全体にたくさんの動物がいる自然豊かなオーストラリア。来年の10月に有名なウルル(エアーズロック)が登頂できなくなってしまうため、今年のゴールデンウィークは観光客がかなり増えたそうです。

オーストラリアは南半球にあるため、日本の夏は向こうの冬。とはいっても、エアーズロックやケアンズ、ゴールドコーストなどは、最高気温が20度〜26度と非常に快適に過ごせます。この機会に今年の夏は、ウルルへの最後の登頂にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

この時期しか見れない逆さオーロラ〜イエローナイフ〜

photo by shutterstock

オーロラのベストシーズンは12月〜2月ですが、世界でも一番の鑑賞率と言われるイエローナイフでは、夏でもオーロラが見られるとっておきの場所。冬は最高気温が-15〜18度、最低気温が-25〜28度と一日中防寒着を着て過ごさないといけないのですが、夏の気温は最低気温が10度前後、最高気温は20度前後と、防寒着なしでオーロラ鑑賞が楽しめます。

逆さオーロラの名前の理由は、オーロラが湖に映って逆さに見えるから。冬は湖が凍りその上に雪が降り積もるのでこの光景は見えません。自然豊かな緑の中見えるオーロラは、きっと私たちがいつも想像するオーロラとは違うものが見えることでしょう。

 

快適なエンターテイメントシティ〜ロンドン〜

photo by shutterstock

ロンドンの8月の最高気温は23度。とても快適な上に地下鉄やバス、シェアサイクルなど交通手段には困らず、どこにでも簡単にアクセスできます。電車でブリュッセルやパリも行くことができるので、ヨーロッパ電車旅も良さそう。

ロンドンアイ、ビックベン、ウェストミンスター寺院、バッキンガム宮殿、ハイドパークなど観光地は挙げたらきりがなく、ショッピングはもちろんミュージカルなども楽しむことができ、一週間の滞在でも飽きることはないでしょう。

 

涼しくて快適に過ごせる〜デンマーク〜

photo by shutterstock

北欧に位置するデンマークは、日差しは強いものの夏はカラッとした過ごしやすさで観光に最適です。コペンハーゲンの街はそこまで大きくなく、一日で歩いて回れてしまうほど。世界三大がっかり像の一つと呼ばれる人魚姫の像は、歩いて行くのには少し遠い街の奥の方にあります。

せっかくデンマークに行くなら他の都市も訪れると良いかもしれません。近くにはスウェーデンやドイツがあり、電車や車で移動することができます。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

桃(MOMO)
桃(MOMO)
英語が趣味。彼はアメリカ人の国際恋愛中ブロガー兼ライター
TABIPPO専属ライター/ブロガー・洋画ソムリエ アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ周遊ひとり旅など経て、今は日本語が話せないアメリカ人と国際遠距離恋愛中。 趣味は英語で映画は洋…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

ビーチ・海・海水浴

FEATURED特集

特集一覧へ