ハンガリー旅行でおすすめの観光スポット20選

Pocket はてブ

東欧の国・ハンガリーは、中世の面影が未だ残る素晴らしい珠玉の街や建築、自然など、見るべき場所がたくさんあります。またユーロ圏ではないので、物価も他の国と比べれば安く、リーズナブルに旅を満喫できることも嬉しいところ!

今回の記事では、魅力溢れるハンガリーで必ず訪れるべき観光スポット20選を厳選してご紹介いたします。

*編集部追記
2016年7月の記事にスポットを10カ所追記しました

 

1. セーチェニー鎖橋 (くさり橋)(ブダペスト)

B.B.さん(@bokicbo)が投稿した写真 – 2016 4月 11 7:48午前 PDT

ドナウ川にかかる最古の橋で、ブダペストの西側と東側を結ぶ「セーチェニー鎖橋」。重厚な雰囲気と上品さを併せ持つ橋で、風格のあるライオン像が目印となっています。

夜のライトアップも素敵なので、ぜひ見に行ってみてください。

 

2. 漁夫の砦(ブダペスト)

Suki Hさん(@sukiiiyakiii)が投稿した写真 – 2016 6月 26 1:37午後 PDT

「漁夫の砦」は、ブダペストの街が一望できると人気の観光スポット。ドナウ川沿いの丘の上に建てられており、ネオ・ゴシック様式の白い尖塔が特徴的な砦です。

ブダペストは夜景も素晴らしいので、夜にこの砦を訪れるのもオススメです。

 

3. 国会議事堂(ブダペスト)

ブダペストのコッシュート広場にある「国会議事堂」は美しく上品で、プダペストを代表する建物と言われています。内部見学ツアーもあるそうで、ハンガリー帝国時代の絢爛豪華な姿を鑑賞することができるそう。

ドナウ川の水上クルーズに参加して、外から眺めるのも◎!

 

4. セーチェニ温泉(ブダペスト)

@paigesallowsが投稿した写真 – 2016 6月 29 1:16午後 PDT

ハンガリーの温泉である「セーチェニ温泉」は、裸ではなく水着を着て入浴します。日本の温泉というよりは、温水プールに近い感覚で楽しめるのが魅力です。食事や飲み物が取れる施設も併設されているので、1日中楽しむことができます。

 

5. ハンガリー国立歌劇場(ブダペスト)

Bill Tziwさん(@bill_tziw)が投稿した写真 – 2016 1月 14 12:13午前 PST

豪華な内装が見ごたえ抜群!「ハンガリー国立歌劇場」は、世界で1番美しいオペラ座と称される場所です。内部見学ツアーもありますが、もしシーズン中であれば、その美しい内装と素晴らしいオペラを満喫していただきたいです。

 

6. マーチャーシュ教会(ブダペスト)

@zsuffalinoが投稿した写真 – 2016 6月 25 2:16午後 PDT

漁夫の砦のすぐ近くにある「マーチャーシュ教会」は、かつてはイスラム教のモスクとしても使用されたこともある、歴史深い教会です。

ハンガリー史を象徴する建物として知られ、外観・内装ともにカラフルで可愛らしく人気!細部にまでこだわった教会美。ぜひご自分の目で、その美しさを堪能してくださいね。

 

7. 聖イシュトバーン大聖堂

気品溢れる外観、装飾が美しい内装。「聖イシュトバーン大聖堂」には、ハンガリーの初代国王であり、聖人に列せられた聖イシュトバーンの右手が祀られています。

大聖堂の展望台からは、ブダペストの美しい街並みをパノラマビューで眺めることができます。

 

8. エステルゴム大聖堂(エステルゴム)

ハンガリー・カトリックの総本山である「エステルゴム大聖堂」。このエステルゴムという街は、11~13世紀までハンガリーの首都として機能していた古都になります。

ブダペストからも気軽に行くことができ、ゆったりとした静かな時間を過ごせる場所として人気を集めています。

 

9. ホッローケー

Tünde Tóthさん(@t.tundi1)が投稿した写真 – 2015 12月 29 7:42午前 PST

首都ブタペストから、バスで1時間半程度のところにある「ホッローケー村」。村自体が世界遺産として登録されており、「ハンガリーで最も美しい村」とも評されています。

昔ながらの伝統的な古民家が立ち並び、歩いているだけでもその美しさに魅了されること間違いなし。周辺は山々に囲まれていて自然保護区にも指定されており、景観も壮大です!

 

10. 美女の谷(エゲル)

「美女の谷」は、ブダペストから北東へ電車で2時間ほど離れた場所にある「エゲル」という街の丘の麓の名前です。ここにはワインセラーが70軒以上も立ち並び、1杯20円程度で出来たてのワインが試飲できます。

なんとたったの200円ほどから、1リットル単位で購入することができる、ワイン好きには天国のような場所です。

 

1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

ハンガリーのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ