インドネシア
ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

オーストラリアでマイナスイオンを浴びまくる

オーストラリア

photo by shutterstock

ゴールデンウィークはとことん雄大な自然を味わいたい!

そんなあなたは、オーストラリアのエアーズロックに出かけてみませんか?オーストラリア大陸のほぼ中央に位置する世界最大級の一枚岩、エアーズロック。地球のおへそとしても知られています。

目の前にすると、そのとてつもない大きさにただただ圧倒されるばかり。時間によって刻々と色が変化する神秘的な姿…感動もまさに最大級。一生に一度は、愛を叫びに訪れたい場所です。

オーストラリア旅行におすすめの記事はこちらです
オーストラリアでしたい47のこと
オーストラリアに旅行するなら知っておくべき世界遺産!全19カ所(写真24枚)
❐オーストラリアのおすすめ観光スポット34選

オランダでヨーロッパの田舎を楽しむ

photo by pixta

5月のオランダは絶景ばかり。花が咲き始めるその景色は風車との相性が抜群です。首都のアムステルダムからロッテルダム、デルフト、ユトレヒト、デン・ハーグなど、他の都市へのアクセスも楽々。

静かな田舎町を楽しみたいのであれば、ぜひオランダで列車の旅はいかがですか?

ギリシャでベストシーズンを過ごす

photo by pixta

「ジューン・ブライド」の新婚旅行で賑わう6月を目前にしたギリシャは、シーズンには入ってくるものの、そこまで観光客は多くありません。

世界でも有名なサンセットの絶景を見ることができる、サントリーニ島のイア地区での宿泊がオススメです。今年のゴールデンウィークは歴史を感じられるアテネと一緒にサントリーニ島へも足を運んでみませんか?

フランスの公園でゆっくりピクニック

shutterstock_110244986

Photo by shutterstock

首都のパリは花が綺麗に咲き始めるので、エッフェル塔周辺へのお散歩も楽しめます。しかし今年は、飛行機でニース、そして列車でモナコの旅はいかがですか?

ニースからモナコへはバスでもアクセスできますが、オススメは夕方の海岸沿いを走る列車での移動です。そこから見る夕日は最高なんだとか。世界のセレブが住むと言われるモナコでの、ちょっと豪華な旅がオススメです。

スペインで美食巡りと世界遺産を堪能

Photo by shutterstock

今年のゴールデンウィークは最大10日間。バルセロナグラナダマドリードの周遊旅も、飛行機でカンタンにアクセスできます。もちろん、日数が許せばマラガやセビリヤなどのアンダルシア地方をゆっくり回るのも素敵です。

美味しいスペイン料理と町歩きを楽しんでみませんか。

イタリアでフォトジェニックで歴史ある街を歩いて巡る

Photo by shutterstock

10日間もあれば、ミラノベネチアフィレンツェローマへの旅も列車で楽々移動でき、各都市をしっかりみて回ることができます。

ミラノでショッピングをし、ベネチアの運河でワインと料理を楽しみ、フィレンツェで芸術に触れ、ローマで歴史を感じる。素敵なイタリア周遊旅になりそうですね。

今年のゴールデンウィークは最大10連休!

いかがでしたでしょうか?ゴールデンウィークをどこで過ごすか、イメージが湧いてきましたか?

今回は、10日間をしっかり楽しむことができる、フライト時間が短く時差も少ない場所から、二都市以上のよくばり周遊旅行が楽しめる場所をご案内しました。短期間でも存分に休暇を満喫できるはずです。

皆さんのゴールデンウィークが素敵なものになりますように。

ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング