ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

ローマ/イタリア

pixta_13455217_Mphoto by pixta

歴史溢れる、美食、芸術の街イタリア!首都のローマ市内には、世界遺産に登録されている古代ローマ遺跡が点在しており、見所が満載です。

世界遺産が世界でもトップレベルで多いイタリアは、ローマだけでなくフィレンツェベネチアミラノなど、各都市を簡単に移動することができるので、一週間程度の滞在でも十分楽しめる国。

本場イタリアのグルメ、ショッピングなど魅力溢れる、人気の海外旅行先の1つです。旅の予算は15万円〜

バルセロナ/スペイン

photo by pixta

バルセロナは一年を通して雨が少ない温暖な気候です。夏は日差しが強く、冬は少し寒くなるので、秋の時期は観光に適したシーズンになります。

バルセロナはサグラダファミリアやグエル公園など、ガウディが建築した建物が残っており、芸術家や旅人の間でも人気の街です。

スペインは美術界の巨匠を生んだ国でもあり、ステキな建築などをたくさん見つけることができます。

街並みもとてもおしゃれで、買い物もたくさんできるので女の子が憧れる場所の一つだと思います。

モロッコ

photo by pixta

エネルギッシュな国、モロッコ。青の迷宮都市と呼ばれるシャウエン、広大なサハラ砂漠は見逃せません!また迷路のようなメディナでは、エスニックなモロッカン雑貨が所狭しと販売されており、ショッピングが楽しめます。

モロッカン雑貨は部屋で履けるバブーシュなど、今日本でちょっとしたブームになっています。色合いも可愛らしく、一つひとつ丁寧に作られているので一度訪れるとはまってしまう人も多いそう。

人気のモロッカン雑貨はお土産に喜ばれる事、間違いなしです!

ウズベキスタン

photo by shutterstock

サマルカンドなどの世界屈指の観光名所を持つ中央アジアの国、ウズベキスタン。ウズベキスタンを訪れるなら9月にしましょう。9月は平均気温が30度を切り、比較的過ごしやすくなります。

ウズベキスタンでは、サマルカンドにある3つのメドレセは必見!時間に余裕があれば、ブハラやヒヴァにも足を運んでみたいですね。

ロシア

photo by shutterstock

ロシアは冬はものすごく寒いことは想像できると思います。しかし、夏も意外と暑いのです。ロシアはクーラーが少ないので、うだるような暑さの中で観光することもあります。そのような中で、9月はロシア旅行に最も適した季節。ただし、夕方を過ぎると急激に冷えることもあるので、長袖は忘れないように。

ロシアイチ押しの観光スポットといえばサンクトペテルブルクです。ほかのヨーロッパ諸国以上の豪華な建築物を存分に味わってください。

オーストリア

photo by shutterstock

オーストリアの首都ウィーンでコンサートを楽しみたい方は、9月がオススメ。季節もよく、8月ほど混雑していません。したがって、落ち着いた環境でコンサートや絵画鑑賞が楽しめます。

「旅行客が少ないなら冬もいいのでは…」と思うでしょう。冬の場合は博物館や美術館の閉館時間が短くなるというデメリットがあります。9月ですと日が出ている時間も長いので、じっくりと「文化」を楽しめますよ。

クロアチア

photo by shutterstock

9月になっても夏のリゾート気分が味わえる地、クロアチア。特におすすめしたいのが世界文化遺産に登録されているドブロヴニクです。ドブロヴニクではタイムカプセルのような旧市街見学はもちろん、美しいアドリア海で泳ぐこともできます。

ただし、日差しがとてもキツいので、日焼け止め対策は必須。また、9月はオンシーズンなので、ホテル、ホステルの予約はお早めに。

マレーシア

photo by shutterstock

まず、マレーシアの雨期を確認しておきましょう。マレーシアの雨期は地域によって異なります。マレー半島西海岸(クアラルンプール)は5月~9月まで雨期ですが、一般の観光には差し支えありません。マレー半島東海岸と東マレーシアの雨季は11月~3月です。

この地域は時折、激しい雨が降ります。このように考えると9月はマレーシア観光のラストチャンス。7月や8月と比較すると予約も取れやすいのではないでしょうか。

チェコ

photo by shutterstock

チェコを訪れるなら9月。寒すぎず暑すぎず、ちょうどいい気温になります。また、夏休みのシーズンですとプラハ以外でも混雑が予想されますが、9月ですとチェスキークルムロフではちょうどいい混み具合でした。チェコに限らず、ヨーロッパ訪問の狙い目は9月です。

9月の海外旅行先はちょっと長めに楽しもう

連休+有給休暇を利用してちょっと長めに、9月がベストシーズンな海外旅行へ。家族、友人、気ままに1人旅をしてみてはいかがでしょうか?

ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング